セッカ 2

前日は一日中吹き荒れた強風がようやく止んだ5月6日の朝、新川耕地へ出掛けてみました。
オオヨシキリのうるさい鳴き声に混じって、上空からヒッヒッヒッヒッとかチャッチャッチャッと機械的な独特の鳴き声が聞こえてきます。セッカです。上空に波形を描くように旋回しながら、上昇したり急降下したりしています。
その飛び方が面白いので目で追っていますと、セッカは2-3メートルの高さまで降りてきて、私の周りを何度か大きく旋回したあと、突然急降下して、近くの枯れた葦に先に留まりました。
スズメよりも小さな体ですが、白い姿がとても綺麗です。辺りを見回しながら、まだヒッヒッと鳴いています。
私はしゃがんで出来るだけ目立たないようにしながら撮影、更に数歩にじり寄って、また撮影しました。
そして更にあと一歩と思った瞬間、セッカはもう充分撮れたでしょうと言わんばかりに、サッと飛び立ってしまいました。
e0082134_22363676.jpg
e0082134_22371396.jpg
e0082134_2237486.jpg
e0082134_2238798.jpg

2006年5月6日新川耕地にて撮影

1枚目、2枚目及び4枚目の画像はクリックすると大きめの画像が出ます。
[PR]
by RockyBird | 2006-05-09 22:41 | 夏の野鳥
<< シメの水浴び ビンズイの水浴び >>